« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

塩さえあれば

とりたて野菜をたくさんいただきました。
白いなすとハート型のトマトはお初です。

そのまま網焼きにして、塩とオリーブオイルで。
おいしい野菜はそのままが一番好きだなぁ。
ワインがすすむぅ。
Sironasu






| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ   にんじんサラダ はちみつマスタード

Photo_3

【材料】にんじん1本、オリーブオイル大さじ2、はちみつ大さじ1、マスタード小さじ1、レモン汁大さじ1、塩こしょう

せん切りにんじんに塩をして絞り、その他の材料を加えてなじませる。



Photo_4
くりのはちみつ。
黒胡椒をかけたカマンベールチーズにたらしてワインと。


| | | コメント (2) | トラックバック (0)

極寒の5時間目

学生のころ、ギリシャ語の授業が5コマ目。後期、たしか16時半か17時ごろスタートの90分でした。

授業自体は好きだったけれど、冬がつらかったのです。
スタート時にはすでに暖房が止まってて、広い講義室にストーブのみ。
先生も「寒い学生はコート着用を認めます」とおっしゃる寒さ。
終わると外は真っ暗で(冬だから日が短い)、構内も人気が少なく、お腹もすいてて…寂しかったなぁ。

母校は今も16時で暖房止まるのでしょうか。
手がかじかんで鉛筆持てないよ?

コネタマ参加中: 一番嫌だったのは何時間目?

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ   トマトのおひたし

毎週トマトを箱買いする季節です。
暑い日が続くと、さっぱりしたものが食べたくなる家族のお気に入り。
和食屋さんでいただいて以来、まねっこしてます。

ミディアムトマトで作ると食べやすくてかわいらしいなぁと思っています。

近所の産直でもミディアムトマト出盛りです。
ここのお店番さんのおばあちゃんがすてき。
おいしい食べ方を教えてくれたり、新顔野菜だと「おめはんはどうやって食べるのすか?(あなたはどのようにして食べるの)」と情報収集にも熱心。とっても助かってます。

ただ、家族はおばあちゃんが何を話しているかわかりません。

Photo

へたの側に切り込みを入れたトマトを湯むきして、味付けしただしにひたします。冷蔵庫でじんわり冷えたころが食べごろ。

かつおだし1.5カップ+うすくちしょうゆ・みりん各大さじ1+酢小さじ1がワタシ好みです。お好みでどうぞ。


| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ   しそくるみ味噌

育てている、と言うより勝手に育っている薬味野菜やハーブ、とても重宝してます。
夏から今の季節はぐんぐん育って毎日食べても追いつきません。
放任の結果、共存状態のいろんな虫とも競争だし…
朝晩摘んできては、おすそ分けしたり保存食にしたり。

おばちゃんに習ったしそくるみ味噌。
そのままおつまみ、おにぎりや野菜のディップ、炒め調味料に…と便利です。

     Photo_2

【材料】青しそ20枚くらい、味噌大さじ5、砂糖大さじ3、みりん大さじ2、炒ってきざんだくるみお好みで
1 しそはせん切りして水にさらし、しぼる
2 鍋に調味料を入れて火にかける
3 沸騰したらしそを入れて好みのかたさに練ってくるみを加える

南蛮を入れて辛くしたのもおいしい。冷奴にのっけて日本酒に。 


 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

秋になると    ガトーショコラ

秋になるとチョコレートが食べたくなる!とメール。
たしかに朝晩は涼しいというより肌寒いくらい。

リクエストのガトーショコラ。

卵白をあわ立てず、短時間で焼く、なめらかお手軽バージョン。
自宅用に小さい型で味見です。
食欲の秋がおそろしい…

Photo_5




13㎝型2台分
チョコレート、バター各100g、砂糖70g、薄力粉50g、たまご2個
1 チョコとバター半量を湯せんでとかす
2 残りのバターに砂糖を入れてクリーム状になったら溶きたまごをすこしずつ
3 薄力粉を混ぜて1を加えて型に流し180度で25~30分(様子を見ながら)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

古漬けさがし

落語の「酢豆腐」で、酒の肴に困った若い衆がぬか漬けの桶をかきまわして、古漬けを探すことを思いつきますが、だれが手を入れるか押し付けあって嫌がる場面があります。
「世の中にぬか床くらい野暮なものはない」とかなんとか。
「洗ったってにおいはなかなか落ちないし、いつまでもあぶらぎってるから。」と。

これを聞いたとき、大笑いしながらも「そんなに大変かなぁ」と思った記憶があります。
まだ実感がなかったんですね。
最近しっかりわかります。
うちのぬか床も10年目。ずっと元気に活躍してくれて、だいぶ「野暮」になってきました。

もし私が江戸の粋な若衆だったら…古漬け探しは誰かに押し付けちゃうかも。

Photo

夏はぬか床は冷蔵庫です。
きゅうりは1~1.5日で漬かります。
古漬けもおいしい。刻んでごまとおかかをかけてね。



Recipe_blog_1

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

「ごはんのおともに」

「ごはんのおともに」といただいた宍道湖土産のしじみの山椒煮。
おいしいです!山椒がぴりりと効いて大人の味。

ごはんより、専らお酒のおともです。
Photo_3
たまご焼きに入れて焼いてもおいしかった。
たまご1個にだし大さじ1、佃煮小さじ1くらいの割合で、小ねぎと一緒に入れて焼いています。

佃煮や漬物のようなちいさなおかず、毎日のちいさな楽しみです。

 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

「はじめにビールと○○」

Photo_4

小えび好き、こんな煎餅大好きです。
富山吟撰堂「白えびせんべい・ほたるいかせんべい」。おみやげにいただきました。
しっかり濃い味。おつまみに。

 

ずーっと前に





続きを読む "「はじめにビールと○○」"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしいはたらき 

日よけ目的で南側の窓の外に植えたゴーヤ。
すばらしいはたらきでした。

ぐんぐんと成長する姿も頼もしく、あっという間に緑のカーテン。
全く期待していなかったのに収穫もできました。
10~15センチくらいのちいさめの実がなるアバシゴーヤという品種で、使い切りやすくて重宝です。

今日は浅漬け風。
種を取って薄切りにしたら、塩でもんでしばらくおきます。
かるくしぼって、おかかをたっぷり♪

Photo_2

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンプの

引き続きキャンプのお話。

キャンプにぴったりの飲み物(この場合アルコールです)は?という話になりました。
ふだんは断然ビール党ですが、キャンプにより適したお酒は、独断と偏見で「日本酒・ワイン」では、と意見が一致。

理由は
①そのまま飲める(割らなくてよい)
②常温でもおいしい
③料理にも大活躍
④いろんなおつまみと合う
です。

ワタシに買出しさせるとビールとワインと日本酒ばかりですよ♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

負けそう

家に入ろうと思ってふと足元を見る。

視界に入ったカタバミ(またはスギナ、またはオオバコ…)、「これだけとっちゃおう」と思ってはじめた草取り。

もうやめられません。
蚊に刺されようが、腰が痛くなろうが、やめようと思うと次が目に入り、
「ここまで…いや、ここまで…」と結局暗くなるまで続けてしまうのです。

それにしても、初夏から続く植物の成長の速さといったらすばらしい。
猫の額とはいえ、とても追いつけず。緑がまぶしいなぁ。

外活動師匠nさんは「食べられる野草は、とった後食べてみると勝った気になるよ」といっておられましたが…この戦い、負けそうです。

実は

植えたのやら生えたのやら、草だらけの庭も結構好きです。


コネタマ参加中: あなたの“やめられない、止まらない”ことは何?【ココログ選手権】

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

笑いっぱなし

夏キャンプ!今回は総勢14名。

夏は『海水浴場があり、火が焚け、オートキャンプ場じゃない』キャンプ場を偏愛する私たち。

何気ないことも楽しくておかしくて、ずっと笑いっぱなし。
夜は早く寝ようと思いつつ、かわいい後輩と夜ふかしガールズトーク。

それに、毎回ながらyuta最高。
朝起きた途端に「海で泳いできていい?」ってまだ6時前ですが…
「ご飯食べてから」といわれてからは「ご飯まだ?」
「キャンプなんだから作んなきゃ食べられないよ」「オレ作る!何する?材料どれ?」
速攻で自分が食べ終わると「皿洗ってくる。みんな早く食べなよ」と急かし「海行ってきていい?」
「今日は帰る日だからテント片付けてから」「オレ片付ける!みんなのも手伝う!終わったら早く泳ごう!」

日に焼けた丸っこい顔で「海!海!」って走り回ってほんとにかわいい。いつまで一緒に遊んでくれるのかな。

天気に恵まれて、楽しい夏休みでした。

Photo  

oんちのすいか。おいしかった!

 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

県外でも買えるけど

家族のリクエストでお土産に三万石の「ままどおる」。
ミルク餡がなつかしいお菓子です。
子どものころ、「ままどおる」と「エキソンパイ」は到来もの。ちょっとうれしいおやつでした。

期間限定の「ちょこまま」もおいしい。

まま~まま~ままどおる~♪

Photo


| | | コメント (0) | トラックバック (0)

海行く?山行く?

どちらも捨てがたい。しかし。自分の周囲が山がちだし…海ですね。

「三度の飯より海が大好き」な日焼け少年がキャンプ仲間に入ったし、キャンプもここ最近ずっと海です。

泳ぐ者、読書する者、酔う者、昼寝する者…と海辺のキャンプ場でのんびり過ごします。

ビールと文庫本がお供です。

コネタマ参加中: 夏に行くなら、あなたは海派? 山派?【ココログ選手権】

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

こどもおやつ教室 母誕生日2009編

母の誕生日のお祝いにケーキを作りたいという姪その2、その3。

母(彼女達からすると祖母ですが)に見つからないよう、こっそり相談を重ねること数回。
折りよく父が買ってきたフレッシュのブルーべリーも使って、その2はチョコレートケーキ、その3はチーズケーキをつくることに。

例によって、監督のみで手は出さないスパルタ講師(ワタシです)のもと、がんばった完成品です。型出しもデコレーションも、それぞれ自分でしました。
非常にひいき目ではありますが、年長さんと1年生にしては上手ですよね?
みんなでおいしくいただきました。

ふたりの父・弟は遅く帰って夜中にひとり感激して食べたそうです。

Photo_2

Photo_3

Photo_4






 


 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »