« きのうのおつまみ  にんじんサラダ | トップページ | きのうのおつまみ  白菜漬け昆布茶味 »

鉄道お出かけ熱は

まだまだ冷めず。
季節もよく、阿武隈急行でおひなさま巡り、丸森の齋理屋敷と角田市郷土資料館へ行きました。

JR福島駅となりの阿武隈急行駅から乗り込みます。平日とあって乗客はほんの数人。
途中、沿線の果樹園に桃がたくさん。花の時期もいいでしょうね。

丸森駅下車。
構内をふらふら、明らかに観光客のワタクシに「観光マップはあそこ、自転車使う?無料だよ」と駅員さんとっても親切。

Photo
ありがたく「やまゆり1号」お借りしました。

齋理屋敷までは自転車でゆっくり15分くらい。途中の風景もゆったりきれいです。
ちょうど『齋理の雛まつり』。つるし雛がすてきでした。
よく手入れされた古い建物は居心地がいい。

1_2

2


Photo_2

並びにあった齋理こだわり屋で休憩。
齋理お好み焼きは自然薯やヤーコン、えごま入り。お土産も販売していました。

丸森駅から再び乗車、角田へ。
角田市郷土資料館で伊達政宗公のお姫様の雛人形をみせていただきました。
衣装も雛道具もとてもすてき。
今年はもう3/17までだけれど、毎年恒例だそうですよ。おすすめです、ぜひ。

1_3

阿武隈急行は読書にも考えごとにも昼寝にも。また乗りに行こう。

料金など覚え書き
齋理屋敷 一般600円
角田市郷土資料館 一般300円
角田駅レンタサイクル 5時間100円

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)

| |

« きのうのおつまみ  にんじんサラダ | トップページ | きのうのおつまみ  白菜漬け昆布茶味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道お出かけ熱は:

« きのうのおつまみ  にんじんサラダ | トップページ | きのうのおつまみ  白菜漬け昆布茶味 »