« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

まで

地震以来、集中力がなくて…ものを読めなかったのです。

でも、涙でそうですが、これは読みました。
までいの力」。
うちのばあちゃんだと「まで」ですけれど。

飯舘ってね、すてきなことがたくさんあったのです。
原発の被害で話題になんてなって欲しくなかった。

よくできた、完成度の高い本ではありません。(関係者の方ごめんなさい)
でも、毎日の、ふだんの、大事な風景を見てほしい。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ  にんじんのクミン炒め

Photo

にんじん嫌いの小さい人たちがたくさん食べてくれました。

【材料】にんじん1本、オリーブオイル大さじ1、クミン小さじ1/4、塩・しょうゆ各少々

にんじんは千切りにする。
鍋にオリーブオイルを温め、にんじんを入れてさっと炒める。
クミンと塩を加えて炒め、香りが立ったらほんの少ししょうゆをたらして火から下ろす。

レシピブログ参加してます♪

最近、「がんばろう」があふれていてつらいです。
ありがたいと思う気持ちと疲弊する気持ちと。
小さい人たちも、痛々しいくらいみんながんばっています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

役立ったもの

いったん整理してみようと思いました。

停電が続いたとき役立ったもの。

□ごはんまわり
・キャンプ道具(バーナー、水タンク、クーラーボックス)
・カセットコンロ
・買い置き食品(とくに粉類、乾物、缶詰…特に野菜ジュースとホールトマト缶は重宝した)
・冷凍庫に入れておいた保冷剤
・まほうびん、水筒
・南部鉄器のごはん釜…もちろんご飯炊いたけど、パンも焼きました

□うちまわり
・反射式ストーブ…豆煮たりスープ煮込んだり、も。
・ラジオ…地元の放送局がずっとニュースと生活情報を流してくれてありがたかった
・キャンプ道具(寝袋、ランタン、ちっちゃいマグライト…ストラップで首から下げていた)
・ほうきとちりとり
・園芸用のグローブ
・布のガムテープ
・自転車…交通機関が止まり、ガソリンも入れられず。大活躍。

□非常用に準備していたけれど使わなかったもの
・ろうそく…余震が続いて使えなかった。地震以外の停電には必要だと思う。

うちは停電、ハハは断水・断ガス。
お互い報告しあって確認したことは、
水はある程度準備しておく。
普段から基本食品や日用品は切らさないよう、買いすぎないよう、ひとつ使ったらひとつ補充する。
熱源を複数確保する。

なによりご近所や友達の気遣いや情報に助けていただきました。

季節はすすんでました。三つ葉とアスパラ。ほっといたのにエライ。

Photo

 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ  キムチそぼろ

Photo_3

美味安心「こだわりキムチ」いただきました。
おいしいキムチ入りのそぼろ、そのままおつまみにしたり、野菜に添えたり、豆腐にのせたり…大活躍です。

【材料】合いびき肉200g、美味安心「こだわりキムチ」50g、ごま油大さじ1、☆(しょうゆ・みりん各少々)

キムチを粗めのみじん切りにする。
鍋にごま油をあたため、キムチを入れて炒める。
いい香りがしたらひき肉を加え、鍋底の肉汁が透明になるまで炒め、☆で味を調える。

Photo_2

おつまみにとっても重宝しました。ごちそうさまでした。

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ  凍み豆腐の煮たの

Photo

【材料】凍み豆腐、干ししいたけ、にんじん、☆(しょうゆ、みりん)
凍み豆腐・干ししいたけをそれぞれ戻しておく。
にんじんを食べやすく切り、☆と干ししいたけの戻し汁をあわせ、ひたひたの水を足して煮る。
にんじんに火が通ったら、凍み豆腐としいたけを加えて煮る。

うちの凍み豆腐は福島市立子山産。これじゃないと。

レシピブログ参加してます♪

気持ちはざわざわ落ち着かない。
けれど、まずは目の前の、できることから続けようと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ  豆腐ハンバーグきのこあんかけ

Photo

ひきつづきいただいた日本食研「ハンバーグ作り」です。

【材料 4人分】合いびき肉250g、もめん豆腐1/4丁、☆(なめこ1袋、しめじ1/2袋、えのきだけ1袋、しょうゆ・みりん各大さじ1強)、サラダ油
日本食研「ハンバーグ作り」

1 豆腐を水切りしておく。☆のきのこを食べやすく分け、調味料とあわせてさっと煮ておく。 
2 「ハンバーグ作り」の『ふっくらハンバーグミックス』に水50mlを混ぜておく。
3 2にひき肉と豆腐、「ハンバーグ作り」の『炒めたまねぎハンバーグベース』を混ぜて一口大にまとめ、サラダ油をしいたフライパンで焼く。
4 1のきのこあんを添えて。

きのこあんは、煮るだけですが、なめこで自然なとろみがつきます。
お豆腐入りのハンバーグと合うと思います。
ごちそうさまでした。

Photo_5

レシピブログの我が家のハンバーグレシピコンテスト参加中!!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ  煮込みハンバーグ

Photo_4

日本食研「ハンバーグ作り」と「煮込んでおいしいハンバーグソース」いただきました。

【材料】合いびき肉200g、いんげん・にんじん、バター・砂糖
日本食研「ハンバーグ作り」・「煮込んでおいしいハンバーグソース」

1 いんげんとにんじんを食べやすく切り、ひたひたの水にバターと砂糖を加えて煮ておく。 
2 「ハンバーグ作り」の『ふっくらハンバーグミックス』に水50mlを混ぜておく。
3 ひき肉と2、「ハンバーグ作り」の『炒めたまねぎハンバーグベース』を混ぜて4等分。
4 「煮込んでおいしいハンバーグソース」の1/2量に同量の水を混ぜてフライパンであたため、ハンバーグを入れて煮込む。

これだけ。とっても簡単です。
「今すぐハンバーグ食べたい!」というとき用にストックしてもいいかも。

食べた家人の感想は「売ってるっぽい」でした。
製品の作り方のとおりにしましたが、しっかり味なので次は野菜を足してみようと思います。
ごちそうさまでした。

Photo_5

レシピブログの我が家のハンバーグレシピコンテスト参加中!!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおやつ  福田パンのごぼうサラダ

Photo_6

盛岡市民のソウルフードともいわれる(らしい)福田パン。
学校給食から食べてて、すり込まれてるのかなぁ。周囲にも好きな人多数。

本店と矢巾店ではその場でクリームやお惣菜をサンドしてくれます。
いつ行ってもお店の方の手際がすばらしい。
並ぶおじちゃんやおばちゃんや学生さんたちの
「えっと~、あんバター2個とジャムバター1個と、あ、やっぱり2個。それから・・・」
といった注文を次々さばきます。

地震の後も早いうちから営業を再開してくれていて、とてもうれしかった。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおやつ  ガトーショコラ

Photo

パンの次は「お菓子作りたい!」とガトーショコラ。
ちびっこたちもだんだん元気になってきたかな。

材料はコチラ。お手軽バージョンです。

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

すこしずつ

ちびっこが「パンを焼きたい」と。
すこしずつ、一日ずつ毎日を乗り越えていこう。

Photo

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »