« 春休みに行くはずだったのに | トップページ | 小さい人が »

きのうのおつまみ  あぶら麩の卵とじ

Photo_2

【材料】あぶら麩、卵、小松菜(三つ葉でもねぎでも)、だし、しょうゆ、みりん

あぶら麩は戻さず1cm厚さに切り、小松菜はざく切りにする。
鍋に多目のだしを温め、しょうゆとみりんで味を調え、小松菜を入れる。
火が通ったらあぶら麩を入れる。
たまごをといてまわし入れ、半熟くらいで火からおろす。

地元では「あぶら麩」と呼んでいました。
ごはんにのせてあぶら麩丼もおいしい。
肉じゃがやすき焼きも好きです。
一般的には(この食品が一般的かどうかは置いといて)「仙台麩」というようです。

水分をたくさん吸うから、料理するときは、だし多目がポイントかと。

レシピブログ参加してます♪

今朝は今シーズン一番の冷え込みだそうです。
明け方の空の色も秋から冬の気配です。


| |

« 春休みに行くはずだったのに | トップページ | 小さい人が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きのうのおつまみ  あぶら麩の卵とじ:

« 春休みに行くはずだったのに | トップページ | 小さい人が »