« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

きのうのおつまみ 豆のカレー

P1050201_1280x960

【材料】
ゆでた豆(キドニービーンズ、ひよこ豆、大豆など)合わせて1カップ強、トマト水煮缶1個、
豚ひき肉少々、たまねぎ1個、にんにくひとかけ、
鷹の爪2本、☆(カレー粉大さじ3、クミン・パプリカ各小さじ1弱)、
サラダ油大さじ2、塩こしょう

たまねぎとにんにくはみじん切り、鷹の爪は種を取る。
厚手の鍋にサラダ油を温め、たまねぎとにんにく、塩ひとつまみを炒め、ひき肉も加える。
豆、鷹の爪を加え、10分ほど煮込む。
☆を加え塩こしょうする。

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ 春のかまぼこ

Hi3h1156

うれしい春の到来もの。阿部かまの『春の想ひ』
当地はおいしいものいっぱい。幸せです。ごちそうさまでした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおやつ  桜のシフォンケーキ

P1050200_1_1280x1110

ちびっこ作『お姉ちゃんそつぎょうおめでとうケーキ』。
それはそれは真剣なデコレーションでした。

【材料 17cmシフォン型1個分】
☆(薄力粉65g、ベーキングパウダー小さじ1/2)、きび砂糖65g、
卵黄3個分、卵白4個分、牛乳1/4カップ、サラダ油大さじ2強、桜塩漬け大さじ1
飾り用 粉糖、レモン汁、水、食紅、桜塩漬け

桜塩漬けは洗い、水に漬けて塩抜きする。水分を切り、ガクをはずして花部分だけを
ざっと刻む。
卵黄ときび砂糖の半量、塩、牛乳、サラダ油を混ぜ、☆を振るい入れて混ぜ、桜も加える。
卵白に残りの砂糖を入れてしっかり泡立てる。
それぞれをあわせ、何も塗らない型に流し、160℃で約30分。
冷めたら型からだして、ピンクのアイシングと桜を飾る。

※桜の塩漬けは塩抜き中、ときどき味を確かめて。好みの加減を見つけてください。

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ  かぼちゃサラダ

Hi3h1157

マッシュしたかぼちゃにパルメザンチーズとオリーブオイル少々を混ぜ、
ころんとまるめて。
ごちそうさまでした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおやつ  さくらマドレーヌ

Hi3h06880001_1

いつものマドレーヌに桜をのせて。
桜、待ち遠しいですね。

【材料 8センチ型5個分】
卵1個、☆(薄力粉50g、ベーキングパウダー小さじ1/3)、きび砂糖50g、バター50g、
桜塩漬け少々

卵とグラニュー糖をボウルに入れ、混ぜながら湯せん で人肌くらいにあたためる。
あわせてふるった粉類を1に半量ずつ加え、そのつどしっかり混ぜる。
溶かしておいたバターを少しずつ混ぜる。
時間があれば冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
型に入れ、塩抜きした桜をのせて180℃で約15分焼く。

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ えびと小松菜のクリームスパゲティ

P1050190_1024x768

【材料】スパゲティ、むきえび、ベーコン、小松菜、玉ねぎ、バター、
白ワイン、生クリーム、塩こしょう、パセリ

ベーコンと野菜は食べやすく切る。
鍋にバターを温め、ベーコンと野菜を炒める。
えびを加えて塩こしょうし、白ワインを加える。
沸いたら生クリームを加え、味をみて足りなければ塩こしょう。
ゆでたスパゲティを和える。

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおやつ  桜のシフォンケーキ

P1050107_1024x793

【材料 17cmシフォン型1個分】
☆(薄力粉65g、ベーキングパウダー小さじ1/2)、きび砂糖65g、
卵黄3個分、卵白4個分、牛乳1/4カップ、サラダ油大さじ2強、桜塩漬け大さじ1

桜塩漬けは洗い、水に漬けて塩抜きする。水分を切り、ガクをはずして花部分だけを
ざっと刻む。
卵黄ときび砂糖の半量、塩、牛乳、サラダ油を混ぜ、☆を振るい入れて混ぜ、桜も加える。
卵白に残りの砂糖を入れてしっかり泡立てる。
それぞれをあわせ、何も塗らない型に流し、160℃で約30分。
※桜の塩漬けは塩抜き中、ときどき味を確かめて。好みの加減を見つけてください。

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

できることを少しずつ

ハハからメール。
「自分のこととして、できること続けたい」と。
どうやら朝からずっと新聞やテレビを見ていたらしい。
わがお姑さんながら、相変わらずかっこいいおばあさんです。

5年経っても、原発は安全とは信じられず、
故郷に帰れないこと、.変えられてしまったこと、終わりが見えないことが
これほど苦しいとは。

でも、ハハに負けないよう、できることを少しずつでも続けよう。

5年前のメモを読み返す。
「停電が続いたとき役立ったもの。
□ごはんまわり
・キャンプ道具(バーナー、水タンク、クーラーボックス)
・カセットコンロ
・買い置き食品(とくに粉類、乾物、缶詰…野菜ジュースとホールトマト缶は重宝した)
・冷凍庫に入れておいた保冷剤
・まほうびん、水筒
・南部鉄器のごはん釜…もちろんご飯炊いたけど、パンも焼きました

□うちまわり
・反射式ストーブ…豆を煮たりスープ煮込んだり、も。
・ラジオ…地元の放送局がずっとニュースと生活情報を流してくれてありがたかった
・キャンプ道具(寝袋、ランタン、ちっちゃいマグライト…ストラップで首から下げていた)
・ほうきとちりとり(割れたガラスなどを集めるのに)
・園芸用のグローブ
・布のガムテープ
・自転車…交通機関が止まり、ガソリンも入れられず。大活躍。

□非常用に準備していたけれど使わなかったもの
・ろうそく…余震が続いて使えなかった。地震以外の停電には必要だと思う。

うちは停電、ハハは停電・断水・断ガス。
お互い報告しあって確認したことは、
水はある程度準備しておく。
普段から基本食品や日用品は切らさないよう、買いすぎないよう、
ひとつ使ったらひとつ補充する。
熱源を複数確保する。

なによりご近所や友達の気遣いや情報に助けていただきました。」

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ  はるかとレタスのサラダ

P1050195_1_1024x768

【材料】
はるか、レタス、トマト、☆(オリーブオイル・塩各適量)

はるかは皮をむいて実をほぐす。
せん切りのレタスと文旦、トマトを盛り合わせる。
☆を振る。

レシピブログ参加してます♪

「はるか」は「日向夏」の枝変わりだそうで、さっぱりおいしい柑橘です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ 再びお絵かきピザ

Hi3h1151

Hi3h1147

志あふれる小さい人は休むことを知りません。

【生地材料25cm3枚分ぶん】
☆(薄力粉300g、塩・砂糖各小さじ1/3)、
オリーブオイル1/3カップ、水1/2カップ

合わせた☆をボウルにふるい入れ、まん中をくぼませる。
手でぐるぐる混ぜながらオリーブオイルを注ぎ入れ、まとまってきたら
水を加え、ボウルに押しつけてこねる。 ひとつにまとまったらラップに包み、常温で30分休ませる。 必要量を切り分け、2mm厚さに伸ばす。 ピザソースと具、チーズをのせたら250℃で10~15分焼く。
※ピザソース
 トマト水煮缶1個、コンソメキューブ1個、おろしにんにく1かけ分、
 オレガノ少々を 2/3になるまで煮詰める。 ※火が通りやすい材料なら空焼き不要です。

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうのおつまみ ごぼうサラダ

P1050185_1024x768

【材料】
ごぼう1/2本、☆(マヨネーズ大さじ1、しょうゆ小さじ1/3、
レモン汁・ガラムマサラ各少々)、塩こしょう

ごぼうは斜めに薄切りから細切りにする。
さっと水にさらし、歯ごたえが残るようにゆでる。
☆で和え、味を見て塩こしょう。

レシピブログ参加してます♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »