« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

きのうのおつまみ 新玉ねぎのフォカッチャ

Img_20210405_232520_108

【材料】
☆(強力粉170g、全粒粉30g、元種80g、水95g、
オリーブオイル大さじ1と1/2、きび砂糖7g、塩4g)、
新玉ねぎ1/8個

☆をこね、ボウルに入れてラップし、倍の大きさになるまで発酵させる。
パンチして15分ベンチタイム、15×15cmに伸ばし、約1時間二次発酵。
生地に穴をあけ、オリーブオイル・塩(分量外)をふり、薄切りした新玉ねぎをのせ、
210℃のオーブンで約20分焼く。

レシピブログ参加してます

 

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  春菊とかぶとかもスモークのサラダ

Img_20210325_174025_612_20210331181701

【材料】春菊、かぶ、玉ねぎ、鴨スモーク、
 ☆(りんご酢、オリーブオイル、塩、こしょう)

春菊は葉先を摘んで水に放し、パリッとしたら水気をよくふく。
かぶはくし型に、玉ねぎは薄切りにする。
材料を☆で合える。

レシピブログ参加してます

 

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  春キャベツの煮込み

Img_20210313_143234

【材料 2~3人分】
鶏ささみ2本、
春キャベツ1/4個、にんじん1/2本、玉ねぎ1個、
ぶなしめじ1/4パック、マッシュルーム2個
白ワイン、オリーブオイル、塩、こしょう

ささみに塩・こしょう・白ワインを振る。
野菜は食べやすく切る。
鍋に湯を沸かし、ささみを入れてすぐ火を止め、そのまま余熱で火を通し、
冷めたら取り出してひと口大に裂く。
煮込み鍋にオイルを温め、にんじんとたまねぎ、しめじを加え炒める。
キャベツも加えて炒め、塩・こしょうを振りる。
ささみのゆで汁を加えて煮る。
盛り付け、ささみを添える。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ ふき味噌クリームチーズ

Img_20210319_184005_150

 ■■ふき味噌の材料■■

 ふきのとう5個、サラダ油小さじ1.☆(味噌・甘酒の素各大さじ1)

 刻んだふきをサラダ油で炒め、☆を加えて弱火で炒め煮する。

レシピブログ参加してます


| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  鶏粕漬け

Img_20210312_192257

【材料2人分】
鶏もも肉1枚、粕漬けの素大さじ4、
塩・こしょう・サラダ油各少々

鶏もも肉は厚みを揃えて4つに切り、粕漬けの素を両面に塗ってラップで包み、
冷蔵庫で30分以上置く。
粕をざっと取り除き、グリルで焼く。

□■□ 粕漬けの素(作りやすい量) □■□
【材料】
酒粕(練りでも板でも)100g、みりん1/2カップ、塩小さじ1
材料をよく混ぜる。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  キャベツカレーマリネ

Img_20210313_201935_856

【材料】
キャベツ、たまねぎ、塩、☆(塩麹、ガラムマサラ、ターメリック、黒こしょう)

キャベツはせん切りして塩少々をふってもむ。
たまねぎは薄切りにする。辛さが苦手なら水にさらして絞る。
キャベツの水気をを搾り、たまねぎ、☆をまぜる。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  桜えびの長芋合え

Img_20210308_191408_925

【材料】
桜えび、あおのり、長いも、しょうゆ

すった長芋と桜えび、あおのりをあえる。
器に盛り好みでしょうゆをかける。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ 鶏レバーのしょうが煮

Img_20210228_174913_956

【材料】
鶏レバー、しょうが、しょうゆ、砂糖、酒

鶏レバーはを食べやすく切り、水に放して血の塊など洗い流す。
しょうがは薄切りにする。
鍋にレバーとしょうがを入れ、たっぷりの酒をかけて沸騰させる。
ひたひたの水を加え、沸騰したらあくをとる。
醤油と砂糖を加え水気がなくなるまで煮る。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  ふき味噌のスパゲティ

Dsc_3908

【材料】スパゲティ、ツナ缶、ふき味噌、にんにく、オリーブオイル、
    万能ねぎ、塩

 スパゲティを塩を入れたお湯で指定時間マイナス1分を目安にゆで始める。
 フライパンにオリーブオイル、たたいて芽を除いたにんにくを入れて温め、
 香りが出たらふき味噌とツナ缶を加える。
 ゆで上がったスパゲティをフライパンに加えて(ゆで汁は切り過ぎない)なじませ、
 足りなければ塩を振る。
 器に盛り、小口切りの万能ねぎを添える。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおやつ  いちごの甘酒ソース

Img_20210305_181522

【材料】いちご、☆(いちご、ブルーベリー、甘酒の素)
☆をブレンダーにかけソースにする。
へたを取り、半分に切ったいちごに添える。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  くらかけまめのねぎだれ合え

Img_20210306_235055_268

【材料】
くらかけ豆、☆(長ねぎみじん切り、しょうゆ、酢、ごま油)

豆はさっと洗って鍋に入れ、たっぷりの水を加えて中火にかける。
沸騰したらあくをとり、火からおろす。
蓋をした鍋をタオルなどで包んで保温、好みのかたさになるまで置く(目安1~2時間)。
器に盛った豆に☆を合せてかける。

レシピブログ参加してます

Img_20210306_235055_286

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  いかにんじん

Img_20210103_201504

【材料】するめ半分(足は入れない)、にんじん1本、
漬け汁(しょうゆ・みりん各大さじ2、酒大さじ1、だし昆布5㎝位、たかのつめ1本)

するめはキッチンバサミでせん切りする。
にんじんもせん切り。
保存容器にいれ、漬け汁を加えて、軽い重石をする。半日くらい後から。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ ふき味噌とチーズの丸パン

Img_20210301_175417

Img_20210301_175441

【材料】
 強力粉160g、全粒粉40g、元種80g、牛乳1/2カップ、無塩バター10g、
 きび砂糖6g、塩4g
 クリームチーズ、ふき味噌

 210度で15分

 ■■ふき味噌の材料■■
 ふきのとう5個、サラダ油小さじ1.☆(味噌・甘酒の素各大さじ1)

 刻んだふきをサラダ油で炒め、☆を加えて弱火で炒め煮する。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  鹿肉の赤ワイン煮

Img_20210125_175411_783

【材料 2人分】
鹿もも肉300g、たまねぎ1個、ドライトマト3個、
☆(塩麹大さじ1、にんにくスライス1かけ分)
赤ワイン2カップ、オリーブオイル大さじ1、トマト水煮缶1缶、ローリエ1枚、塩、こしょう

下ごしらえ
鹿肉は8等分に切り、☆をなじませ冷蔵庫で一晩おく。

ドライトマトはさっと洗い熱湯で戻す。
玉ねぎは食べやすく切る。
煮込み鍋にオイルを温め、鹿肉の表面を焼く。
赤ワインを加えて沸かし、水をひたひたに入れ、ローリエを加えてあくを取りながら煮る。
肉が柔らかくなったら玉ねぎ、トマト缶を加え15分ほど煮る。
味をみて足りなければ塩、こしょうする。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  鹿肉の粕漬け

 

Img_20210129_190719_216

【材料2人分】
鹿肉(もも)200g、粕漬けの素大さじ4、ター菜好きなだけ
塩、こしょう、サラダ油

下ごしらえ
・粕漬けの素(分量下記)を作る。
・鹿肉は2cm厚さに切り、粕漬けの素を両面に塗ってラップで包み、
冷蔵庫で1晩以上漬ける。(鹿をさらしに包んでから漬けると、焼くときラクです。)

ター菜は塩ゆでし、水気を絞る。
フライパンを温め、粕を取り除いた鹿肉を焼く。
好みで塩、こしょうをふる。

 

□■□ 粕漬けの素(作りやすい量) □■□
【材料】
酒粕(練りでも板でも)100g、みりん1/2カップ、塩小さじ1
材料をよく混ぜる。

鶏の粕漬けはコチラ

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »