« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

きのうのおつまみ  しょうが佃煮

Img_20210422_172444

【材料 作りやすい量 小鉢で8~10人分】
しょうが100g、ごま油小さじ1、
☆(タカラ本みりん「国産米100%」〈米麹で甘みまろやか〉 大さじ2、
タカラ「料理のための清酒」〈米麹たっぷり2倍〉 大さじ2、しょうゆ大さじ1.5)、
けずりかつお5g、白ごま大さじ1、

しょうがは皮を除きみじん切りにする。
鍋にごま油を温め、しょうがを炒める。
香りが出たら☆を加え、混ぜながら水気が少なくなるまで煮る。
火を止めてけずりかつお・白ごまを加えて混ぜる。

ごはんに混ぜてしょうがごはん、お弁当のふりかけ、サラダのトッピングなどなど…
作っておくと何かと便利です。

レシピブログ参加してます

本みりん・料理のための清酒で作る料理レシピ
本みりん・料理のための清酒で作る料理レシピ
 

「宝酒造×レシピブログ」のモニターコラボ企画に参加中です。
モニターでタカラ「本みりん」、タカラ「料理のための清酒」をいただきました。
みりんとお酒のチカラでお砂糖なしでも、じんわりおいしくできました。
ごちそうさまでした。

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  きのこのパン粉焼き酒粕ソース

Img_20210418_142111_410

【材料 2人分】
 好みのきのこ(今回はエリンギ・ぶなしめじ・マイタケ各1/3パック)、
 ☆(酒粕大さじ2、だし汁1/4カップ)、塩麹小さじ1強、
 パン粉、パセリ

 ☆を混ぜておく(混ざりにくいときは、だしを温めると混ぜやすい)。
 きのこは食べやすく切り、混ぜた☆と塩麹を加えて蒸し煮する。
 味をみて足りなければ塩麹を足す。
 耐熱皿に移し、パン粉とパセリを振ってオーブンでパン粉がこんがりするまで焼く。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ 桜あんパン

Img_20210421_174637_286

【材料 6個分】
 強力粉200g、元種80g、牛乳1/2カップ、無塩バター10g、
 きび砂糖6g、塩4g、小豆あん
 桜塩漬け10個

 桜塩漬けは塩抜きし、飾り6個を残し、4個はガクをのぞき刻んであんに混ぜる。
 210度で15分

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  菜の花とあさりのパスタ

Img_20210419_172730_828

【材料】スパゲティ、菜の花、あさり、ベーコン、
    にんにく、オリーブオイル、塩、白ワイン

 スパゲティを塩を入れたお湯で指定時間マイナス1分を目安にゆで始める。 
 フライパンにオリーブオイル、たたいたにんにくを入れて温め、ベーコンを加える。
 白ワインを加えて沸騰したら砂抜きしたあさりを加え、ふたをして蒸す。
 あさりが開いたらゆでた菜の花を加える。
 ゆで上がったスパゲティをフライパンに加えて(ゆで汁は切り過ぎない)なじませ、
 足りなければ塩を振る。
 器に盛る。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  あんぽ柿&チーズ

Img_20210414_174201_848

ドライフルーツとチーズはいつも頼もしいワインのお供。
冷凍常備のあんぽ柿とブリーで幸せの一杯。

レシピブログ参加してます

 

[今日の1冊]

 

フランスの小さくて温かな暮らし 365日──大切なことに気づかせてくれる日々のヒント

フランスの1年365日を、そこに生活する著者の目線から紹介する本。
何気ない習慣や言葉の言い回し、日常の食事やおやつなど…。
旅行が難しい今だけれど、あたたかな写真と文章を眺めてくつろげました。

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  河内晩柑

Img_20210413_125242_653

皮をむいて縦にスライス、おいしい塩とオリーブオイルを振った
ジューシーオレンジ(河内晩柑)はすばらしいワインのお供でした。
ごちそうさまでした。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ さばサンド

Img_20210411_172631

【材料】
 パン、さば水煮缶、新玉ねぎ、レタス、
 ☆(マスタード、オリーブオイル)

 さば水煮缶は水気を切り、薄切りして塩もみし絞った新玉ねぎと合える。
 切込みを入れたパンに合せた☆を塗り、レタスと具材をはさむ。

 [自家製酵母パン]
 リスドオル200g、元種80g、水95g、きび砂糖7g、塩4g
 4分割、210℃、15分

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ   アクアパッツァ

Img_20210411_092728_625

【材料 2人分】
めぬけ2切れ、あさり20個
たまねぎ1/2個、プチトマト6個、
にんにく1個、イタリアンパセリ少々
アンチョビ1切れ、オリーブオイル、白ワイン1/4カップ、
塩、こしょう、

あさりは砂抜きし、めぬけは水気をふいておく。
たまねぎはくし型に、プチトマトは半分に切る。
フライパンにオイルを温め、たたいたにんにくを入れる。
めぬけを入れてさっと焼き、玉ねぎ、トマト、たたいたアンチョビを加え、ワインを注いで沸騰させる。
あさりを入れたら蓋をして、あさりの殻が開くまで中火で蒸し煮する。
味をみて足りなければ塩、こしょうをふる。
盛り付け、パセリを添える。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  そばの実サラダ

Img_20210410_074217_934

【材料】
 炊いたそばの実(炊き方は後記)、塩もみきゅうり、戻したわかめ
 ☆(米酢、オリーブオイル、塩、こしょう)

 材料を☆で合える。

 [そばの実炊き方]
 そばの実は鍋でさっと空炒りする。
 同量の水・塩ひとつまみを加えてふたをし、火にかける。
 沸騰したら弱火にして10~13分程。
 ふたをしたまま蒸らす。

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

きのうのおつまみ  ねぎもち

Img_20210228_134446

【材料 2枚分】
 ☆(薄力粉200g、水3/4カップ)、万能ねぎ2本、
 サラダ油大さじ1、塩ふたつまみ、打ち粉少々、サラダ油少々

 たれ(みじん切りねぎ、米酢、しょうゆ、ごま油) 

 ☆をボウルに入れて混ぜ、まとまったら打ち粉をした台にとり、なめらかになるまでこねる。
 ふきんをかけて15分ほど休ませる。
 直径25cm位に伸ばし、塩とサラダ油を全面にふって、小口切りのねぎも散らし、手前から巻く。
 巻き終わりと端をつまんで閉じ、半分に切る。
 縦に持ってねじりながらつぶし、めん棒でのばす。
 サラダ油を温めたフライパンで返しながらこんがり焼く。
 

レシピブログ参加してます

| | | コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »